ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第15節 まだまだやれる、ということが分かる

ポーランド 2-0 WIN

新しい発見は、自分の中に潜在する未知なる世界を予知させる。それがたまらなく、ワクワクさせる。

 

決して内容が良いわけではなかった。でも2ゴールは、自分たちで作り上げたという実感が非常に強い。最近の試合では、「意志」の力でプレーを押し進めている感がある。流れを感じながらプレーをする一方で、それと平行する形で「意志」の力でプレーをする自分たちが存在するようになった。流れを大切にしながら、一方で「流れなんかどうでもいいよ。とにかくやれ」と言っている自分も存在する。今日の2ゴールは後者の自分が生み出したものだった。

「出来る出来ないじゃない、やるかやらないかだ」という言葉があるけど、そういうことに近いと思う。出来る出来ないは相対的な差だけど、やるやらないは絶対的な差。極端な話、この世に生まれてきたか否か、みたいなレベルの差があると思う。生み出すことの絶対的なパワー。その片鱗を感じている最中です。

とりあえず、ピッチの上では、やるに限るね。

次戦の相手は、ブラジル(12位)。日本は現在11位。ホーム戦。楽しみな相手だ。自分もワクワクするようなプレーが生まれたら良いですね。

明日も勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud