ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第31節 完敗

スウェーデン 0-2 LOSE

タイトな守りをしてくる相手をちゃんと見ていなかったか。自分に囚われていたか。

 

自分の状態がプレーに大きな影響を与えることは当然ある。昨日の記事では、自分の状態そのものが表れているのがプレーというものだ、というようなことを書いた。そして今日は、それだけじゃないということを思い知らされた。相手の存在を確かに感じた。昨日上手くいったからといって、今日も上手くいくとはかぎんねーぞと誰かに言われているような気がした。

相手が違うのです。戦う相手が違うのです。たとえ昨日のドイツの方が、今日のスウェーデンよりも総合力で上回っていても、ドイツに勝てる方法でスウェーデンと向き合っても勝てないんですね。その都度その都度、その場で有効な戦い方を拵えないといけない。

後ろから頭を殴られような衝撃を受けた。何も出来なかったのは予想外だった。調子こくとロクなことない。目の前にいる相手をちゃんと見よう。相手のことが分かっていないと、こちらの動きも定まらない。戦いも、相手へのリスペクトから始まる。

次戦の相手は、チリ(13位)。日本は現在2位。今の順位とか、関係ない。その場で何がやれるのかは、相手あっての自分、で変わっていくのだ。

明日は勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud