ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第24節 良い試合をした

対スペイン 3-1 WIN

ウイイレは現実のサッカーと直結している。どちらのピッチにも、「ここ」という時が存在する。

 

流れというものが確実にある。ここがチャンス、ここがピンチというポイントが確実に存在する。そのポイントを察知して、いかにそれに対応出来るか。それが勝負の分かれ目なのだ。

流れは見えにくい。見ようと思っても見えない。ただ感じるしか他ないものだ。でも、ヒントはある。たとえば、ボールが外に出たり、ファウルがあったときにプレーが中断されたときというのは、流れも途絶えている。そのときに油断が生まれる。こういうときは自分たちで流れを作り出さないといけない。それまであった流れに乗っかることが出来ないなら、自分たちで新しい流れを作り出していくしかないのだ。

でもポジティブに考えれば、誰だって流れを生み出すことは出来るということだ。しかもそれは、プレーが中断したときがチャンスだということだ。だから捉えようなのだ。ピンチはチャンスとも捉えられるのはそういう理由があるのだ。どちらの選択肢も取るのであれば、出来る限りチャンスの方を取りたいと思った次第です。

次戦の相手は、イングランド(11位)。日本は現在5位。ホーム戦。楽しい試合をしよう。それは、こちらも驚かせる。

明日も勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud