ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第26節 自分たちの土俵で戦う

カメルーン 3-1 WIN

先制されるも巻き返した。まずはピッチを自分たちの土俵にすることから始めよう。

 

キッチリと自分たちで流れを作り出して勝負をモノにしたという実感のある試合だった。とにかく一旦落ち着いて、ピッチの芝の状態を確かめるように、自分たちでパスを回していくというのが必要だと思う。それがチーム全体を落ち着かせて、自分たちのペースを取り戻して、ピッチをこちらの土俵にしていく方法だと思う。

たかがゲームだとしても、画面の中に存在するピッチ上にも空気というものは存在する。その空気をいかに自分たちの色に染めていくかということ。そこに虚勢などいらない。ただ出来ることをやって、状態が整ってからこそ、色は出せる。濃密な空気はなかなかピッチを去らない。そんな空気を90分間(それもなるべく早い段階)のうちにどれだけ作ることが出来るか。そういうことがありますよね、ってことを書いておきます。

次戦の相手は、ポルトガル(8位)。日本は現在5位。アウェイ。しっかりと相手の戦法を理解しよう。そこから建設的な戦い方が生まれる。

明日も勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud