ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第2節 決定力不足とか、逃げなんだろうな

イングランド 1-3 LOSE

シュート11本打って得点1。相手は5本打って得点3。

 

そのうち枠内はこちら4本、相手5本。それが差ですね。ちなみにこちらはPKを外した。これで流れを相手に明け渡してしまった。とかく悪い試合をした。相手よりも攻撃しているのにスコアは逆を示している試合が一番キツいかもしれない。

相手のシュートも上手かった。単純に決定力の差も出ていたなと思う。でもそれを言ってしまうとどうしようもないので、どうにかやれることがなかったかを考えたい。

こちらのシュートが雑だったとも言える。特に序盤はこちらの攻撃の流れを作るために無理してでもシュートで終わるという形を取っていた。それはそれでいい。ただ、ゴール前でもう一個選択肢を持つ余裕を持ちたいよな、と思う。結局いくらシュートを打っていても、ゴールに入らなかったら打っていないのと同じなんです。だからこそ、一つ一つの質を高めていって得点の可能性を上げていくのは大事ですね。

ただ、量が思わぬサプライズをもたらすこともある。つまり数打っていると、こぼれ球が生まれたり、新たなビッグチャンスが作られることがあるのだ。だからもう、瞬間瞬間のチャンスを逃さない、この心構えでやるしかない。

死に物狂いでやろう。ピッチの上で今までの全てを出そう。全てを注ぎ込もう。まだまだやれるはずだ。

次戦の相手は、コロンビア(10位)。日本は現在18位。アウェイ。勝ちに行こう。相手に隙を与えるな。

明日は勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud