ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第15節 総合的に判断しよう

対ベルギー 1-0 WIN

ウイイレはとことん一人で出来るから良い。余計なものに惑わされずにただ勝利を求められる幸せというものがある。

 

久々勝ちましたね。1週間ぶりか? とにかく勝てたということは、何かしらは上手く機能したという証拠だと思うし、今日はピッチの上での問題点をピッチの上で解決出来て良かったと思っている。

必ずしも、自分が練った解決策が正しいわけではない。衝動的に起こした行動が突破口を切り開くことは多々ある。そこらへんはなかなか簡単とも言い切れないけど、どれだけ頭と体の奥の部分の自分に委ねられるのか、ということが大事なのかなと思う。

今日は、シュート前に相手のCBに当たり負けしてボールを取られるという障壁を、本能的な衝動で打ち破った。もうここしかないと思って、思いっきり向かっていった。このとき、頭のタガは外れていた。それが得点の理由だと思う。

頭は自分を支配する。だから、自分の強さとは、必要なときに頭の支配から逃れることが出来ることと言えるかもしれない。それぐらい、敵は自分に付随する。逆に言えば、自分がポジティブなモードに入れば問題は勝手に解決していく。問題を解決することも大事だし、問題を無くしてしまうことも大事だ。そこで最後に問われるのが、ウイイレの場合は「結果」なのだ。

次戦の相手は、ドイツ(3位)。日本は現在8位。アウェイ。頭も体も心も全て使う。そこで初めて全力という言葉を使える。

明日も勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud