ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第22節 信じ切れるか

対コロンビア 1-1 DRAW

相手の攻撃が長く続いたら、こちらの攻撃も長く続けること。そうやって流れを取り戻すんだ。

 

日本のシュートわずか1。これが今日勝てなかった理由を端的に表しているように思う。決して悪いサッカーはしていなかったけど、ゴール前で相手を崩すことが出来なかった。

後半は相手の攻撃に食らいついていく時間が長かった。あの時間帯にボールを奪ったとき、しっかりとパスを繋げて自分たちのリズムを作れなかったのも原因にあるかなと思う。相手にボールを持たれることで、精神的な余裕が無くなっていった。

でも、最後まで信じた。冷静に勝つための方法を考えた。相手も勝ちたいはずだから、ボールにガンガン向かってくると。それを待って、飛びついてきたところで味方にパスを出そうと考えていた。それは出来ていたんだけど、最後にシュートには結びつかなかった。とは言っても、信じられているのかというのは、ものすごく大きいこと。それが最後まで出来た自分は褒めたいと思う。

一個一個、やっていく。やっていったら見えてくる。具体的な動きに昇華される。具体的になるまでは、ひたすらやるのだ。なにも、何も考えずにやれとは言っていない。冷静に自分を俯瞰しながらも、やることやれと言っているのだ。それは迷いなく、清々しく生きるためだ。精神が濁ると、行動も濁る。それは周りの色んなものに派生していく。それは自分が排気ガスを排出しているようなものだ。そんなの嫌だよね。だからなるべくなら、全ての人間がリラックス出来るような香りを撒き散らしていこうよ。それは、自分もリラックスするための秘訣だ。

なんだそれ、関係ないやんけ。確かに。でもどうだろう。こちらがリラックスしないで、ピッチの上に立つ選手たちがリラックスしてプレー出来るのか。無理だろう。だから結局、自分がどれだけリラックスして自分の力を発揮出来るのかが大事だということだ。

次戦の相手は、スイス(16位)。日本は現在5位。アウェイ。やっていきましょう。抽象化と具体化で渡り歩こう。

明日は勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud