ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

CL第3節 負けた

PSVアイントホーフェン 0-1 LOSE

ボールを前に運んでもフィニッシュにたどり着かなかった。MFをどう攻撃に使っていくかが大事なところかもしれない。

 

試合が終わった瞬間に、思わず「負けた」と発してしまったぐらい、勝負に負けたことを噛み締めた試合だった。相手のバックラインに見えない壁があった。どうしてもうまくシュートまで持って行けなかった。相手の守備の人数が多くて、パスを出そうにも前が詰まっていた。そこで一旦後ろに下げて自分たちでスペースを作るべきだったのかな、と終わってから思った。

前のめりに行っても良いことはなかったりする。一旦引く。引いてスペースを空ける。動き回れるスペースを自分で作るってのはものすごく大事なんだなと思う。

そう、それは場所に限らず時間にも言えることだ。窮屈になったら一旦退(ひ)く。退いて、見て、こんがらがった紐を見つけて、それを解く。前のめりは危険。それで良しとしてしまうから。そんなわけはない。大事なのは点を決めること。確実に点を決めるために、確実な方法を考えるのは至極真っ当なこと。

だから、考えなさい。これで良しとするのではなく、絶えず考えなさい。手詰まり感があるのなら、一歩退きなさい。それでも詰まっていたら二歩も三歩も退きなさい。場合によってはGKまでボールを戻したっていい。そうやって立て直して、試合を組み立てればいいんじゃないかな。今日はここまで。

次戦の相手は、PSVアイントホーフェン(1位)。レギアワルシャワは現在3位。ホーム戦。責めずに攻める。この二つは違うことですよ。

明日は勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
https://soundcloud.com/user-671234285/someone-loves-you