ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

セリエA 最終節 まあこんなもん #1315

インテル 0-2 LOSE

最終節惨敗。悔いはない。

 

終戦、なんか負けましたね。どう捉えるのか。モチベーションの問題もあると思う。単純にシュートを打っても入らなかったということもある。一つ言えるのは、余裕が無かったということ。余裕が無いと、上手くはいかない。遊びが無いと、上手く回らないんですよね。それだけは確かだと思う。

もっと、ボールを蹴って、受けて、繋いで、という素朴なところを味わいたいな、というのが最終節を終えての感想。これが出てきただけでも良いですよね。勝負の世界において、これが出来たら言うことないなとは思います。

 

さて、最終順位を振り返る。

優勝 ユベントス 92

2位 ナポリ 86

3位 ACミラン 79

4位 インテル 75

5位 ラツィオ 74

6位 ローマ 71

7位 パルマ 67

8位 フィオレンティーナ 58

9位 ウディネーゼ 55

10位 サッスオーロ  52

11位 サンプドリア 46

12位 アタランタ 46

13位 カリアリ 43

14位 カターニャ 42

15位 ジェノア 41

16位 ヴェローナ  39

17位 キエーヴォ 35

18位 ボローニャ 29

19位 トリノ 21

20位 リヴォルノ 18

 

ということで、ナポリは2位でフィニッシュしました(カップ戦はベスト8)。欧州武者修行3シーズン目で、自己最高の2位で終了。優勝を目指し、強豪クラブの一つであるナポリセリエAを戦いましたが、勝ち点6差でユベントスに敗れました。戦績は27勝5分6敗。勝率71.5%。決して悪くない。いや、良いよこれは。ただユベントスは30勝している。どこのクラブを選んでも、そのリーグを優勝することはなかなか難しいのだということを実感しました。

ということで、次の国では、セリエAナポリか、それ以上のレベルのクラブで戦いたいと思う。とにかく優勝。それからです、物を言えるのは。どこ選んでも良いから(でも、最強チームは面白くない)、優勝すること。それで次もやります。

ナポリの1年を見ていただいてありがとうございました。良ければ次の旅もご同行お願いします。

 

#ワンポイントアドバイス

余裕が世界を救う。

 

-番外編-
ピアノ曲を中心に作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。


YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU


こちらも一日一曲やってます!!
https://soundcloud.com/user-671234285/sets/daily-playings