ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

プレミア第33節 試合をしないと負けない #1390

サンダーランド 0-1 LOSE

まずは、試合をしないと負けることもない。今日は、ピッチの上に立ったこと自体を褒めたい。

 

最近、ウイイレ離れが進んでいる。新しく、朝ギターを弾くという習慣を取り入れたからだ。僕は毎日何かをして、変化を感じるのが好きだ。その点において、長年プレーしているウイイレよりも、最近始めたばかりのギターの方が明らかに実感が伴い、ウイイレは二の次にすることが増えた。

別にこのままウイイレをフェードアウトしたって良いのだと思う。だけど、なんかつまらない。ウイイレをやらないと感じられない切迫感がある。真剣さがある。それをすることで正気に戻ることもある。何より勝負しているときのドキドキ感が好きなのだ。

このままピッタに立たない選択肢もあった。でも今日、試合をしてみて、結果後半ロスタイムに失点して負けたけど、試合をしなきゃ良かったなんて微塵も思わなかった。むしろ、負けて嬉しいぐらいに思った。ピッチの上に立たないと負けることも出来ないじゃんっていう当たり前なことを思った。

やっぱり生きたいのだ。プレーしたいのだ。負けてもいいのだ、極論。負けるのが怖くてプレーしないことを選ぶよりも、プレーして負ける方が楽しいのだ。だから「やる」。とりあえずやる。やって、ちゃんと跳ね返りを受け止める。そうしようと思った。

次戦の相手は、ウェストハムユナイテッド(7位)。リバプールは現在1位。アウェイ。気を引き締めて、しっかりとプレーする。冷静になって、その場を見る。やるだけだ。しっかりと、やろう。

明日は勝つ。

 

-番外編-
ピアノ曲を中心に作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。


NEW!! 弾き語り動画をアップしました!!
https://youtu.be/FX4-ju3VQ8k

 

こちらも一日一曲やってます!!
https://soundcloud.com/user-671234285/sets/daily-playings