ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

日本代表、世界で戦う。-シーズン16

ISSカップ 決勝 敗れる #1477

対ドイツ 0-1 LOSE 敗れたが、新たな収穫があった。一度限界を見た。 でもそこからが新しい世界の始まりなのです。試合中、為す術が無い状態に陥った。でもそこからまた新しい試みが生まれた。具体的には何人かのMFとDFの守備意識を低くして、攻撃意識の方向…

Iリーグ 最終節 その試合に勝つことが全て #1476

対チリ 1-0 WIN 最終節も、いつも通り勝利を目指せた。それぞれの試合は均一に価値がある。 ピッチに立ったら、勝利だけを目指す。それ以外には何も目的にしなくていい。勝利だけを目指す。 本当にそれが出来ていたら、いまやるべきことは自ずから見える。見…

Iリーグ 第37節 逆転出来るのだ #1475

対オランダ 3-1 WIN 前半0-1から逆転。気持ちで如何様にもなることもあると実感。 気持ちだけじゃないけど。選手を替えたりもしたけど。でも根本は気持ち。ここに懸ける、という気持ち。それがゴールを生み出していく。端的にそう思う。 どういう状況でも、…

Iリーグ 第36節 歯が立ってない #1474

対ドイツ 1-2 LOSE やはりドイツは強かった。守備も攻撃も一段上。 このチームを超えないと、リーグ優勝は厳しい。自分たちの改善点を受け止めて、変えていかないとね。 今日に関しては、相手の攻撃に対して守備が遅れた。相手の攻撃が速い分、こちらの予測…

Iリーグ 第35節 何をやっているのか把握する #1473

対ウルグアイ 3-0 WIN 勝利した。貪欲に点を取りに行こう。 2-0で満足しない。その先へ。持てる力を出し切る。それによって、地力は養われていく。 90分間、いかにフルモチベーションでプレーするかが問われる。そのためにやれることは全てやる。選手の交代…

Iリーグ 第34節 逆転出来ます #1472

対イタリア 2-1 WIN 奇跡的に勝った。やる気が全てだと悟った。 前半を0-1で折り返した。後半開始から、不調の本田に変えて遠藤を投入した。正直、MFの攻撃力は弱かった。客観的に見たら逆転出来る戦力を保持していなかった。それでも何が起こるか分からない…

Iリーグ 第33節 もっと点を取りに行こう #1471

対スイス 2-2 DRAW 89分に追い付かれた。取れる時に点取っとこう。 2点差付けるのが大事ですね。昨日のスペイン戦もそうだけど、1点差のリードだったから、結果引き分けてるんですよね。2点差付いてたら、断然勝利の可能性は上がる。 何も、リードしている間…

Iリーグ 第32節 次に行こうよ #1470

対スペイン 2-2 DRAW 先制され、逆転して、追い付かれた。ドラマチックな試合ではあった。 結果は悔しいですよね。思い通りにならなかったわけですから。同点にされたとき、ちょっと嫌な気配はあったんですよね。精神がブレたというか。どういう戦い方をしよ…

Iリーグ 第31節 今日の試合を勝つこと #1469

対メキシコ 2-1 WIN 勝ちました。とにかく今日の試合に勝つことを最優先にする。 次の試合のために温存する、という考え方も分かるけど、それは、今日の試合に確実に勝ってから考えるべきことだ。最も大事なのは、今日の試合に勝つことだから。だから、それ…

ISSカップ 準決勝 自分に何が起きているのかを把握する #1468

対ポルトガル 3-1 WIN 不安の正体は何なのか。しかと見届けよ。 不安、は邪魔物。そいつが現れたら、そいつの正体を暴け。決して見て見ぬ振りはするな。それをする以上、そいつは付いて回る。 というわけで、日本、決勝進出。決勝の相手はドイツに決まりまし…

Iリーグ 第30節 貴重な体験なのだ #1467

対ブラジル 0-2 LOSE リーグ戦は7連勝で途絶えた。2点差離された状況でやるサッカーは、メンタルトレーニングになった。 2点差離された状況はかなり久々だった。その状況で、いかに上を向いてプレーするかということは、ここから優勝を目指す上でもすごく大…

Iリーグ 第29節 勝つことをイメージするだけ #1466

対ポルトガル 2-0 WIN 勝利。とにかく試合前のイメージする時間を大事に。 何か行動を起こすに当たって、そのゴールをイメージすることがすごく大切であると思う。結局、そのゴールを具体化するために行動するわけで、そのゴールをどれだけ現実感を持ってイ…

Iリーグ 第28節 勝つんです #1465

対ベルギー 3-0 WIN 今季はベルギーとの相性が良い。3点差勝利は久々。 とにかく、自分たちが勝つイメージを持ってプレーすること。大前提としてこれが必要。それを信じられていると、全てのプレーで、勝利に繋がるチャンスを見出そうとする。 全ては意欲。…

Iリーグ 第27節 本気で勝利を目指したら #1464

対アルゼンチン 2-1 WIN ただ、勝利のためにやるべきことが出来る。本気でやることが大事だ。 僅差での勝利が続いている。でも、勝利していることが大きい。とにかく、その日の試合に勝つことだけを目指してプレーする。それだけなのだ。 本気で勝利するイメ…

Iリーグ 第26節 逆転勝利が続く #1463

対アメリカ 2-1 WIN とにかく勝って試合を終えているのが良いこと。自分の持っているイメージをしっかりと形に残すことが出来ている。 真剣勝負だ。限られた時間の中で結果を残すのだ。毎試合、勝つ保証などどこにも無いなかプレーしているのだ。それでも勝…

Iリーグ 第25節 想像することに時間をかける #1462

対ボスニアヘルツェゴビナ 3-1 WIN 勝利。イメージを実現することが楽しい。 願ったことを叶える、ということが、僕にとってかなり上位の喜びなのである。すごく嬉しいのだ。望みが叶う。そこに、奇跡のようなことを思う。ゼロからイチが生み出されるような…

Iリーグ 第24節 逆転勝利 #1461

対コートジボワール 2-1 WIN その先に希望を見出す。それがベストを尽くす方法。 相手に先制されても動じなかった。それは、試合前から勝つイメージを思い描けていたからというところがある。最初の準備は大切だ。そこをしくじると、どんどん落ちていく。 何…

Iリーグ 第23節 持っておくだけでいい #1460

対コロンビア 2-1 WIN 願いを持っておくだけでいい。勝利したイメージを笛が鳴るまで持っておく。 大事なのは、自分の理想が何であるかをイメージすること。そのイメージが、自分たちのプレーを引き上げる。明確なイメージがあると、迷いが少なくなる。結果…

ISSカップ準々決勝 勝つイメージを持ち続ける #1459

対ブラジル 1-0 WIN 勝った。84分の決勝点の後が本当の勝負だった。 残り6分で1-0の状況は、怖い。どういう構えでプレーすればいいのか分からなくてなりがちだ。前回のリーグ戦はそれでミスった。今日は昨日の失敗を踏まえて、勝利で終えている日本チームの…

Iリーグ 第22節 勝つイメージを捨てない #1458

対スウェーデン 1-1 DRAW 気分的には負け。後半ロスタイムに失点。 最後の10分があやふやだった。どうしようか迷った。そういう構えがこの結果に繋がっているところもある。 どういう状況でも勝つイメージを捨てない。それが大切なことだと思う。それだけ持…

Iリーグ 第21節 こじあけられない #1457

対イングランド 0-0 DRAW ちょっと硬かった。もっとリラックスした方がいいよね。 真剣でありながらリラックスすることは出来ると思う。真剣を通り過ぎていく感じ。そこまでには達しなかったのかな。もう一歩のところが出せなかった感じ。しっかり受け止めて…

Iリーグ 第20節 やった #1456

対フランス 1-2 LOSE だけど負けることもある。何かのせいでない時もある。 なので、いまやるべきことをやろう。いまやっていることをやろう。それだけだ。それだけやればいい。 次戦の相手は、イングランド(7位)。日本は現在3位。アウェイ。ただ全力尽くす…

Iリーグ 第19節 正しいことをするという感覚 #1455

対チリ 3-1 WIN 勝つことを目指すんだけど、勝とうとし過ぎない。そのために、理想のイメージを設定する。 前後半のキックオフ前に、45分後に日本代表が勝ってピッチを去るところを想像している。最近では、その光景を見ている自分やそのときに感じる手応え…

Iリーグ 第18節 勝ちたい気持ちを切らさなかった #1454

対オランダ 2-0 WIN そこには疑問を持たない。だって、勝ったら嬉しいし、負けたら悔しいから。 勝ち負けはそういうもの。勝ちと負けは、明確な価値が存在すると思う。プラスとマイナスの価値。だから、ピッチの上で、勝負に関しての価値は考えない。 でも、…

Iリーグ 第17節 戦った #1453

対ドイツ 1-1 DRAW 最後に決められた。でも毅然としていよう。 相手がドイツだということを考えれば、最低限の結果は出せたと考えていい。やっぱりこのチームが一番強いと思うから。ただ、勝てるチャンスを落としたという感覚はある。82分までリードしてまし…

Iリーグ 第16節 勝つべきところで勝つ #1452

対ウルグアイ 2-1 WIN 勝利。昨日負けたので、なおのこと勝つべきだった。 負のループはすぐに断ち切る。これは長期的に戦う上ですごく大事なこと。一回ループにはまりこむと、なかなか抜けられない。その時間がもったいないので、はまりそうになったらより…

Iリーグ 第15節 久々負けた #1451

対イタリア 1-3 LOSE まあ悔しいんですけど、次に進もう。全然終わってないから。 人間は良いことよりも悪いことに焦点を当てがちらしい。つまり良いことを当たり前だと捉えがち、とも言えるのかな。 そりゃそうだ。良いことを想像して行動してるのだから。…

ISSカップ2回戦 変えるべきだと思うことは変える #1450

対オランダ 1-0 WIN カップ戦初戦を突破。徐々にチームを上げていった。 前半、あまりチームの出来が良くなかった。なので前半から選手を入れ替えた。良くないところは即変える。それが何事においても大事だ。 大事なのは、どこが悪いのかを理解すること。闇…

Iリーグ 第14節 勝つことを想像する #1449

対スイス 5-4 WIN 死闘を制す。想像力で乗り切った。 相手が粘り強かった。でもこちらが粘り勝ちした。最後に日本が勝っている情景を想像した。もう、それが全てだと思う。その想像があれば、ピッチの上で冷静になれる。ターゲット以外見ないのです。 チーム…

Iリーグ 第13節 勝つことをイメージする #1448

対スペイン 3-2 WIN ちゃんと勝った。負けるかもしれない可能性を承知しつつ、勝つイメージを丹念に作り込む。 そうするんです。勝つイメージを。それが全て。まずはそこから。そこで手を抜かないこと。そうすると、そのあとのプレーに張りが出る。プレーに…