ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第29節 攻撃的、でない。

対コロンビア 1-0 WIN

やっぱウイイレは攻撃が醍醐味だと思う。それを味わわなかったな今日は。

 

もちろん勝てたことがうれしい。むしろ勝ちにこだわっているからこそ、攻撃の醍醐味を味わっていないのだと思うんだけど。でもとにかく勝ちたい。楽しさを求めるとか、二の次。勝ってから先にしか、本物の楽しさは存在しないと思う。

ボールを保持していても、すぐに前に運ぶことをしなくなった。落ち着かせて、隙を見て有効的なパスを送るプレーになった。それ自体は、なんかサッカーやってんなって感じがする。やってるやってる。こういう余白の部分はちょっと前なら味わうことが出来なかった。変化している。そんな変化のまま、先に行こうと思う。

次戦の相手は、スウェーデン(18位)。日本は現在7位。ホーム。勝つ勝つ。勝ちたい。

明日も勝つ。

Iリーグ第28節 やられた

対フランス 1-4 LOSE

完敗。しょうがないでいいのだろうか。

 

しょうがないなって思ってしまう。でもそれは本当にしょうがないことなのか、ということも考えてしまう。まあしょうがない部分はあるんですよ。試合中の判断について、同じ状況にいない試合後の自分がどうのこうの言えることではないという意味では。ただ、結果の原因については考えてもいいかなとは思う。

今日は全体的に守備が緩慢でしたね。余裕が悪い方に振れた感じ。そういうことも試合中に察知してマインドを変えていけたらなと思います。どんな状況でも通用する考えは限られているから。その都度その都度変化させていくこと。

次戦の相手は、コロンビア(13位)。日本は現在9位。とにかく勝ちたい。それだけだ。

明日は勝つ。

Iリーグ第27節 惜しい一戦

対イタリア 2-2 DRAW

最後に勝ちきれない。やはりボールをつなぐところに課題がある。

 

先制し、追いつかれ、突き放し、後半ロスタイムに追いつかれた。悔しいね。勝利をあとちょっとのところで逃した。うむ。痛い経験だ。

パス回しはうまくなってきてはいると思う。でも、まだ脆いところが多々ある。逃げ切るためのパス回しですね。それが出来るようになれば一気に勝率は上がっていくはず。モノにしたい。

スマホウイイレをやったことによって、あきらかにプレーのバリエーションが増えた。つまり引き出しが増えた。色んな状況に適したプレーが出来るようになってきている。そしてそれによって、心の安定感が増した。それは自信が付いたとも言えよう。もっと白紙に近づいた。目指すところは純白。

次戦の相手は、フランス(4位)。日本は現在7位。ホーム戦。勝ちたいそれだけ。

明日は勝つ。