ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Copa第4節 ちゃんとサッカーする

ペニャロール 0-0 DRAW

試合はコントロールしたが、勝敗を付けることが出来なかった。ショートブレイク。

 

勝利には価値がある。勝負の世界では勝ったものが偉い。でも勝利が面白いのかというと、そういうことではない。価値はあるけど、質は伴っていない場合がある。そして質の低いプレーは自ずと、その人の質を表していると思う。

ピッチに立つ以上勝利を目指すのは当然だし、同時にプレーは自身の表現であることを忘れてもいけない。長く見ると、勝利は裏切るかもしれないけど、質は裏切らないと思う。本当の価値は質そのものであると思うから。

二つの物差しを持つこと。それが深みにはまらず深い世界を味わうコツ。

次戦の相手は、エメレク(4位)。ストロンゲストは現在1位。アウェイ。落ち着いてプレーしよう。得点を決めること。

明日は勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud

Copa第3節 3戦全勝

ベレスサルスフィエルド 1-0 WIN

早くも自分を驚かせる戦法に効き目が無くなってきた。でも逆に、真っ当にプレーを楽しもうとし始めた。

 

ザ・ストロンゲスト、3戦全勝です。素晴らしい出来です。ただ、今日の試合内容はそれほど良いものではない。自分たちを驚かせた先に、内容を味わうという至極真っ当な楽しみが存在しているように思う。その楽しみに耽りたいなとは思う。

ピッチに立っている間は勝つことに照準を定めるのは当たり前のことなのだけど、そこに向かって全力尽くす自分を俯瞰するもう一人の自分目線で楽しむのが一番味わい尽くしている感じがする。その目線にいる、ってのが救いになるかもしれない。一過性のものに巻き込まれない錨のようなものになるかもしれない。

次戦の相手は、ペニャロール(2位)。ストロンゲストは現在1位。折り返してここから。ブームが過ぎてどうプレーするか。それは見もの。

明日も勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud

Copa第2節 すごいことをやる

対エメレク 2-0 WIN

〜分までに決めたらすごい、って自分たちを攻撃に向かわせた。後ろを向く暇なんてない。

 

やりましたね。2連勝。攻撃の具体的な目標を与えると、自然と守備も締まるんですね。一つ目に見えるターゲットを置いておくと、余計なこと考えなくて良いですね。

ピッチの上で求められることは結果だ。結果を出してなんぼだ。そこに内容は付いてくる。結果が欲しいのであれば、変に格好つけず貪欲に求めていけばいい。ここではそれが許される。

次戦の相手は、ベレス サルスフィエルド(2位)。ストロンゲストは現在1位。首位攻防戦。ホームで戦います。相手はアルゼンチンの強豪。3戦全勝したらすごいよ。すごいことだけ考えよう。

明日も勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud