ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Copa準決勝2nd leg リスクを冒さないという賭けに勝つ

サンパウロ 2-2 DRAW (Total 2-2 DRAW AG 2-0)

ザ・ストロンゲスト、初の決勝進出!!決勝に行くためだけに戦った90分間だった。

 

前半で0-2にされるも、前半終了間際に1点返した。これが効いたと思う。後半に入って10分でもう1点を追加して、その後の35分はボール回しに徹した。過度に後ろを向かないことは意識して、前線でボールを回すことを心がけた。

結果、二試合合計2-2の引き分けになったが、アウェイゴール数で勝つことができた。ルールをうまく利用出来た。

これまで、ボール回しに関しても、最後の最後で詰めが甘くて失点を許すというケースを何度も経験した。今日はそれを結果という形で乗り越えられたということが嬉しい。そして初の決勝進出です。冷静に試合を進めよう。

次戦は、Copa Libertadores 決勝1st leg、相手はフルミネンセ。アウェイ。狙うは2-0。1戦目でどこまで優位に立てるかで、ストロンゲストがストロンゲストになれるかが決まる。いざ、行かん。

明日は勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
https://soundcloud.com/user-671234285/someone-loves-you

Copa準決勝1st leg 最低限の仕事はした

サンパウロ 0-0 DRAW

ホームで引き分け。アウェイゴールを与えなかったのは最低限の仕事。

 

相手の攻撃陣の厚みに耐えられたことは評価する。とにかく行けるとこまで行くんだ。強くなるんだ。たったいま、強くなる方法を作り出しているのだ。外ではなく内を見ろ。冷静に考えてプレーするんだ。

そう、勝利するためのレシピはどこにもない。作り出すのだ。仮のレシピはたくさんある。でもそれを読んだって、自分が作りたいものは作れないのだ。

だから自分でレシピを作る。それは自由だ。それこそ自由だ、生き甲斐だ。それを自ら奪うのではなく、積極的に与えていこう。

次戦は準決勝2nd leg。相手はサンパウロ。アウェイゲームとなる。得点を決めればこちらが優位に立つ。もちろん2-0を狙っていく。90分間、生きていこう。

明日は勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
https://soundcloud.com/user-671234285/someone-loves-you

Copa準々決勝2nd leg 2-0で勝った

対セロポルテーニョ 2-0 WIN (Total 3-0 WIN)

宣言通り、2-0での勝利。「決めてしまう」ことの威力。

 

悩みを消すのは「決める」ことだ。そしてそれは、言葉に発すること、それを行動することでいよいよ実現する。悩んでいるのは動いていない証拠。決めていない証拠。だからとにかく、「決めて動く」ことが未知なる扉を開く鍵なのだ。

ようやく準決勝まで駒を進めた。5シーズンぶりの準決勝。まずは1st leg、相手はサンパウロ。ホームで戦う。約束しよう。2-0で勝つ。

明日も勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
https://soundcloud.com/user-671234285/someone-loves-you