ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ 第37節 今を見ろ #1518

対ポルトガル 0-2 LOSE 今を見れなかった。故に負けた。 試合に集中できない時、その集中出来ない状況を何とかしようとするのではなく、ただ試合の画面を見ろ。集中出来ない精神を集中させようとすることは、二重に集中出来なくさせることだ。だからそんなと…

Iリーグ 第36節 気持ち良くプレーした #1517

対オランダ 3-0 WIN 昨日の敗戦を吹っ飛ばした。ピッチの上でなるべく楽しくしたい。 今日は中盤の選手の調子が良かった。選手のコンディションが良いとシュート精度が如実に上がる。今日の長谷部と蛍のゴールはそれのおかげでしたね。 そういう選手にシュー…

Iリーグ 第35節 見過ごすな #1516

対チリ 1-3 LOSE 痛い敗北。微妙なバランスが崩れた。 逆転負け。日本は悪くなかったけど、微妙なバランスの下で、間違った選択をしたのかもしれない。 前半早々に先制するも、30分ごろに失点を許し、前半を1-1で折り返した。ここで、日本は攻撃陣の守備意識…

Iリーグ 第34節 とにかくこの試合に集中する #1515

対スイス 1-0 WIN なかなか難しい試合だった。踏ん張れたのが良かった。 なかなか上手くいかないと、何かを変えたくなってしまう。根拠無く変えたくなってしまう。それが、破滅への第一歩なのだ。 あるハッキリとした手応えを掴むまでは、あまり何かを変えな…

Iリーグ 第33節 終わったことは、しょうがない。 #1514

対フランス 1-1 DRAW 首位攻防戦は引き分け。残念ではある。 最後にやられた。残念ですね。形としては、逃げきれなかった、ということになる。でも、日本が守備を固めた時間帯は無かった。前半の早い時間に先制してからも、ずっと追加点を狙っていた。 それ…

Iリーグ 第32節 念には念を #1513

対スウェーデン 4-1 WIN 確実に勝つ。念には念を入れて戦う。 油断してはいけない。試合終了の笛が鳴るまで何が起こるか分からない。だからとにかくやれることはやり尽くす。下手な冒険はしなくていい。 この試合に勝つことが全てだから。それだけを求めて戦…

Iリーグ 第31節 今に全力を注ぎ込む #1512

対イタリア 4-0 WIN 強豪撃破。うまく様子見れた。 試合開始から、相手の出方を良く見れたと思う。踏ん張った。しっかり守備が出来たのが一番良かったことかな。 何があろうと、今やっていることに全力を尽くす。それが全て。出し尽くす。出し尽くすことによ…

ISSカップ準決勝 完敗 #1511

対ドイツ 0-3 LOSE 久しぶりの完敗。何が悪かったか。 特定の原因なんて無い。試合後に思ったのは、普段と同じポジションに選手たちを置いておくべきであったかもしれない、ということ。その程度。相手のパフォーマンスも良かったし、なかなかそれを上回るこ…

Iリーグ 第30節 至上の喜び #1510

対アルゼンチン 2-1 WIN 84分の決勝弾。リーグ戦で一番嬉しかったかもしれない、今日の試合。 今日の試合は、昨日から楽しみにしていた。何故だかはよく分からない。暇だったからかもしれない。とにかく、そういう期待がかかった試合というのは、結構難しい…

5年が経った。 #1509

2020年7月29日。昨日、このブログ「ウイイレ一日一試合」を始めて5年が経った。 winningeleven2014woyaritsudukeru.hatenablog.com 5年前の昨日、ある友人から話の流れでウイイレブログを書くことを勧められて、このブログを開設した。そして、今日までの間…

Iリーグ 第29節 ミスしていい #1508

対クロアチア 2-1 WIN 何度でもミスをしていい。とにかくやるべきことをやる。 こうと決めたらとことんやる。そして、やった後の状況を見る。見て、考える。そしてまたやる。この繰り返し。負けるな。己を信じよう。 今日は攻撃陣の調子が良すぎて、逆に調子…

Iリーグ 第28節 勝利に全てを懸ける #1507

対コートジボワール 3-2 WIN 状況に応じて、やるべきプレーは変わってくる。それを認めて、対応しろ。 今日は試合の中でやるべきことの変化が分かりやすく見えた試合だった。スコアは0-1,1-1,2-1,3-1,3-2と変化していった。先制され、ビハインドの状況から3-…

Iリーグ 第27節 ちゃんと見る #1506

対アメリカ 4-0 WIN 後半に4得点。焦らずしっかり見る。 まず、状況を良く見るのだ。それをしない限りは何か手立ては無い。しっかり、根気良く見れば、何か浮かび上がってくるはず。それを掴んで、具体的なアクションに変換しよう。 この練習。ウイイレは詰…

Iリーグ 第26節 やれるうちにトライする #1505

対イラン 2-1 WIN もっと点取れた相手だとは思うけど、色々試したので良しとする。 目先のスコアに惑わされないで。自分の感覚を信じて。いま何が必要なのか、しっかりと考えて。やり切って。目の前にあることを、とにかくやり切る。 次戦の相手は、アメリカ…

Iリーグ 第25節 勝つと決める #1504

対コロンビア 2-0 WIN 勝ちました。前半のうちに点が決められたのが幸いした。 勢いのあるうちに点を取ってしまう。これほど楽なことはない。スコアに余裕があると、精神的にも余裕が生まれる。無理矢理に点を取りに行かなくてもいいですからね。その分見え…

Iリーグ 第24節 必死ではあった #1503

対イングランド 1-2 LOSE 見る。見ないと始まらない。 ありのままを見る。そうしないことには何をすべきか決まらない。落ち着け。焦るな。何とかなるから。 何が起きているのかしっかり見ること。それだけやろう。しっかり見て、何が起きているのか考える。…

Iリーグ 第23節 イメージするんだ #1502

対ブラジル 2-1 WIN 動く前にしっかりイメージする。良いイメージを持つことが何よりも大切。 口を酸っぱくして言うが、イメージすることが大切。キックオフ前に、前半が終わった時に自分たちがリードしていることを想像する。後半開始前に、試合終了後に自…

ISSカップ準々決勝 大逆転 #1501

対アルゼンチン 4-2 LOSE 前半0-2からの後半4得点。根本の闘志を引き出せ。 今日は素晴らしかった。ドラマティックでした。うねりのある試合展開だった。 まあ、立ち上がりは良くなかった。相手の素早いドリブルに付いて行けず、前半を0-2で終えた。ここ最近…

Iリーグ 第22節 真剣に #1500

対ウルグアイ 1-2 LOSE 闘志を出せ。そしてその闘志を超える冷静さを持て。 負けたのは悔しい。それはそれとして、置いておこう。 今日は、色々変えすぎましたね始まる前から。もっと様子見ときゃ良かった。で、試合中もコロコロ変えるから、もう何が正しい…

Iリーグ 第21節 鉄壁の守り #1499

対ドイツ 0-0 DRAW 他のどんな試合よりもエネルギーを放出した。必死過ぎてポジション変更するのも忘れてた。 そんなチームと戦えたこと自体がハッピーだなと思う。自分たちの限りなく全力に近いプレーをしても崩すことの出来ない壁。そういったものにぶち当…

Iリーグ 第20節 瞬間瞬間をファイトする #1498

対スペイン 3-0 WIN ファイトする。それでいい。 昨日の記事にも書いたけど、最近ウイイレを遊びでやり始めた。これが、いい。普段このリーグではリスキーで試せないことをやっている。単純に、試したいプレーがあるのだ。 だから、このリーグでは、勝利する…

Iリーグ 第19節 余計なものは削ぎ落とす #1497

対ベルギー 1-1 DRAW 結果としては残念だけど、新たなプレースタイルには可能性を感じた。 昨日、久々ウイイレを「遊び」でやった。そもそもは、PSPの十字キーに貼っているガムテープ(右ボタンが取れているためテープで貼っている)をセロハンテープに替えて…

Iリーグ 第18節 久々痛かった #1496

対ポルトガル 1-1 DRAW 86分に失点。逃げきれなかった。 逃げ切る、という発想が無かった。時間稼ぎという概念が無かった。それはいいと思う。それが今のスタイルだから。 ただ、失点する直前の流れは良くなかった。守備が後手に回っていた。それは、元を正…

Iリーグ 第17節 その場でやれることやるだけだ #1495

対オランダ 2-1 WIN それしかない。最善を尽くすだけ。 結果的に勝っているのだ。もちろん勝とうとはしてるんだけど。でも、その場でのマッチアップに勝とうとしてたらいつの間にか時間になってた、って感じだな。 それでいい。いつでも「今」だけだから。最…

Iリーグ 第16節 楽しかった #1494

対チリ 4-1 WIN スカッとする試合だった。最後まで安定していた。 10分に失点して、前半終わるまでに3得点した。終わってみれば圧勝だった。とにかく冷静にプレーすることに尽きる。冷静に、得点のチャンスをうかがう。自分たちさえしっかりしていれば、チャ…

Iリーグ 第15節 このマッチアップに勝つ #1493

対スイス 4-1 WIN 香川のハットトリック。今、このマッチアップに勝つということ。 とにかく、今戦っているマッチアップに勝つんです。勝ったら一歩前に進める。そしてゴールまで辿り着く。勝って先に進めるのだ。一歩一歩前に進むだけだ。 勝つこと。いま勝…

ISSカップ 2回戦 波に乗る #1492

対オランダ 3-1 WIN 一瞬の波に乗れば一気に得点できる。波をじっと待つことが大事。 試合中はそんな感覚無かったけどね。振り返ってみると、波が来た時に上手く乗ることが出来たのが今日の勝因だったなと思う。 試合中は絶えず波が行ったり来たりしているの…

Iリーグ 第14節 やれることはたくさんある #1491

対フランス 1-0 WIN 限られた時間の中で、やれることはもっとある。リプレイの時間も分析しよう。 サッカーの試合時間は90分だが、実質のプレー時間は10分だ。その間にやれることは少ないようで、実はたくさんある。ゴールシーンのリプレイから学ぶことも、…

Iリーグ 第13節 時間の概念 #1490

対スウェーデン 1-2 LOSE 残り時間が少ないことと、得点の可能性は、関係がない。ここを誤るのではない。 ついつい、残り時間が少なくなると、諦めそうになる。残り時間が少ないという理由で、追加点は取れないと判断しそうになる。 でも、それら二つは関係…

Iリーグ 第12節 正確に考える #1489

対イタリア 4-1 WIN 何を気を付けるべきなのか。正確に考えれば、思い込みから外れる。 良い試合が出来た。今まで思い込みで乗り越えようとしていた部分があったことを理解した。例えば試合中に度々口にする、「絶対勝つ」。これはまさしく思い込みなわけで…