ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

日本代表、世界で戦う。-シーズン11

Iリーグ第9節 呪文のように「出来る理由」

対フランス 2-1 WIN 「出来る理由」という言葉を唱えただけで確実なプレーが生まれる。理由が存在すると安定する。 ということで3日続けて「出来る理由」の話をしている。端的に言えば、「出来ない理由を探すのではなく、出来る理由を探せ」という話である。…

Iリーグ第8節 出来る理由を探すと冷静になれる

対スペイン 1-0 WIN まず、出来る理由を探すってスタンス自体がポジティブだわ。そのスタンスの上に、理由を探すことで得られる冷静さが備わるから、それはもう上手くいきますわ。 首位スペインを撃破。ポジティブに、冷静に考えれば、打開する方法はある。…

Iリーグ第7節 出来る理由を探す

対ブラジル 3-1 WIN 相手の攻撃に効率良く対応する。余った時間をゆっくり攻撃に使う。 歌舞伎町に「ROLAND」というカリスマホストがいる。彼が話していたことで、こんな言葉があった。 「出来ない理由は簡単に見つかる。でも出来る理由は頑張って探さないと…

ISSカップ1回戦 がっちしハメた

対ポルトガル 1-0 WIN システムをバカに出来ないことが判明した。守備の混乱が軽減された。 試合が始まる前から出来ることがある。チーム全体のフォーメーションは、言うなればチームを構築するシステムだ。そのシステムを対戦相手に合わせて毎試合変えてい…

Iリーグ第6節 相手の攻撃をハメる陣形を

対メキシコ 1-1 DRAW 先制されてから2ボランチに変えた。守備面ではそれが生きた。 最近は、誰にでも分かる精神論よりかは、選手の配置等のテクニカルな部分に言及することが多くなっている。まあそういう時期なのでしょう。根本の姿勢の部分と、技術的な部…

Iリーグ第5節 先制した後どうするか

対アルゼンチン 2-3 LOSE 逆転負け。得点直後の戦い方を変えた方がいいみたい。 残念だ、とか口から出るけど、それで片付けちゃいけない。どうすべきだったか。 先制した後に簡単に追いつかれるシーンは今日の試合に限った話ではない。まずそこを止めたい。…

Iリーグ第4節 つくづく分からない

対スイス 4-2 WIN 勝負の分かれ目は実に曖昧。チャンスをモノにできるか、それだけが大事みたいだ。 前半のうちに4-0にした。41分から前半終了までに3点決めた。流れの中にあったチャンスを全てモノにした。こういうことがあるんですね。自分たちもちょっと…

Iリーグ第3節 微調整の繰り返し

対コロンビア 2-1 WIN 今季初勝利。試合開始早々の失点からリカバー出来たことを評価する。 良くやりました。何度か危ういシーンがありつつも、その都度選手のポジションを変えたりして微調整を繰り返したことが結果に繋がっているかなと思う。 良い時間に得…

Iリーグ第2節 決定力不足とか、逃げなんだろうな

対イングランド 1-3 LOSE シュート11本打って得点1。相手は5本打って得点3。 そのうち枠内はこちら4本、相手5本。それが差ですね。ちなみにこちらはPKを外した。これで流れを相手に明け渡してしまった。とかく悪い試合をした。相手よりも攻撃しているのにス…

Iリーグシーズン11開幕戦 厳しい黒星スタート

対スウェーデン 1-2 LOSE 負ける気なんて全然なかった。だからこそ軽いパニックに見舞われた。 スウェーデンには勝てると思っていた。勝ってこのシーズンをスタートさせられると思っていた。そして現に、この試合で先制したのは日本だった。そこからすぐに失…