読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

ヨーロッパマスターズカップ1回戦2nd leg 試合勘

マスターリーグ-APOELニコシア編- マスターリーグ-APOELニコシア編-シーズン4

対バイヤーレヴァークーゼン 1-1 DRAW (Total 4-1 WIN)
引き分けで2回戦進出。控え選手を試した。

ウイイレにも試合勘が存在する。控え選手はやっぱり試合勘が鈍っていた。ゲームの世界だからそんなことはないと思うかもしれないけど、あるんですよそういうことが。なにしろ操作してる自分が控え選手の特性を肌で理解していないので。彼らに出来るプレー、出来ないプレーが自分の体のなかに入ってない。そういうことを感じた。そして、ラスト9分間だけ出場した清水が得点を決めた。完全に隠し玉です。彼だけ動きの質が異次元なのです。だからこそ彼には高いレベルを求めてしまうのです。まあ公式戦の負けからは逃れた。今日はチャレンジする日だったのでまあいいでしょう。それにしても控え選手だけで試合するのはきついものがあるな。チャレンジするもなにも、彼らの動きが読めないからな。

2回戦の相手は、ラツィオを5-0で下したパリサンジェルマンです。いきなり強敵です。楽しみです。どんどん勝ち上がったろうと思います。

次戦はLIGA第27節、相手はヘタフェ(15位)。ホーム戦です。良い試合がしたい。
明日は勝つ。