ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

ヨーロッパマスターズカップ決勝 圧倒的なニコシアの誕生

ACミラン 3-0 WIN

圧倒的な攻撃力を見せつけたAPOELニコシアがマスターズカップを初制覇!!

 

やりました。ニコシアがついにヨーロッパの舞台でタイトルを手にしました!4季目でついにここまでやり遂げました。大皿を天高く掲げたキャプテン山口蛍の画は、なんとも言えない感情を与えました。ニコシアが決勝の地で、さらに強い姿を見せつけてくれた。ありがとうみんな。

 

前半10分に右サイドからペナルティエリアに切り込んだ清水を相手DFが引っかけてPK獲得。大迫が落ち着いてゴール右下にボールをねじ込んだ。先制点ゲット。

続いて22分には中盤でボールを受けた高徳がためてためて、相手DFが中央に寄ったすきに、走りこんだ清水にラストパス。ワンタッチで右足を振りぬきボールはゴール左下に転がった。2-0。

後半に入ってもニコシアの勢いは止まらない。右サイドをドリブル突破した清水が切り替えし、ゴール前にいた大迫にパス。難しい体勢から右足で合わせた大迫のシュートは、相手GKアメーリアに弾かれるも勢いが止まることなくゴールネットを揺らした。

 

大迫、決勝の舞台で2得点。大会8ゴール、得点王に輝いた。

 

表彰選手は以下の通り。

MVP バロテッリ(ACミラン)

得点王 大迫勇也(APOELニコシア)

アシスト王 トゥララン(ASモナコFC)

 

大迫が得点王に輝いたが、これは確実にチーム力が上がったから。彼はやはり持っているけれども、周りのチームメイトがいたからこその結果であるのは間違いない。リーグ戦も残り2試合。選手全員が勝利のために戦う。ファイトある試合を見たい。

 

次戦の相手は、レバンテ(11位)。ホーム戦だ。気を引き締めて試合に臨もう。良い試合をしよう。

明日も勝つ。