ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

LIGA第24節 スリルを楽しんだ

対ラージョバジェカーノ 3-2 WIN
激しい試合になった。ボナヴェンが復活。

今日はなかなかの乱打戦になりましたね。面白かった。単純にサッカーが楽しかったですね。そして、点を取っては追い付かれの繰り返しがあっても、全く希望が霞まなかった。むしろどんどん来いという気持ちでやってた。良い相手というのは、自分達を奮い起たせてくれる人を言うのですね。

清水の先制点、相手のコーナーキックで追い付かれ、後半入ってボナが相手DFのパスをインターセプトしてゴールを決め、すぐあとに同じ相手にスーパーボレーシュートを決められて、それから間を置かずに、ペナルティーエリア前での混戦のなか、フリーになったボナを見つけた大迫はスルーパスを送り、ボナは落ち着いて決めた。スコアを話すとこうなる。

いやはや、今日はボナヴェンの日だった。毎日ヒーローが変わるのは、良いチームの証拠だね。楽しいですね、こういう変化は見ていても。この試合でAPOELニコシアの来季LIGA残留が決まった。だからお客さんも沢山来てました。ホームで決められたのは良かったんじゃないでしょうか、まあそんな残留とか決めて安心とか無いんですけど。

次戦の相手は、テーゼルファーゲン(18位)。今季のテーゼルファーゲン調子悪いね。でも関係ないからね、そういうの。アウェイ戦、勝とう。良い相手をしましょう。
明日も勝つ。