読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

FAカップ準々決勝 壁はすぐに現れる

バイエルンミュンヘン 1-2 LOSE
FAカップ敗北。優勝の夢、潰える。

負けました。悔しいです。でも、試合やってて楽しかったです。瞬間に自分の持てる能力を最大限注ぎ込む、それが自分にとって生きる上での最高の喜びだと実感しました。負けたのは悔しいですが、もっと本質的なものを垣間見た試合になりました。

先制点はスノッドグラス。22分。右サイドからの切り込みです。この1点を守って後半に入った。良くなかったのは後半入ってすぐ決められたこと。ただ相手のシュートが上手かったからね。防ぎようなかったね。そして75分にCBのフレイザーが相手CKでオウンゴールをかました。勝負の幕切れはあっけなかった。しょうがない。これが勝負というもの。これが人生というもの。坂があるから上る力が付くってことで。

次戦の相手は、ウェストハムユナイテッド(14位)。ホームです。ただただ勝ちたい。瞬間に生きる。良い試合をしよう。
明日は勝つ。