ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

ヨーロッパマスターズカップ準々決勝2nd leg すっごい白熱した!

対セビージャ 4-3 WIN (Total 5-4 WIN)

近年稀にみる死闘を繰り広げた。マザーウェル準決勝進出。

 

ホームで1-1と引き分けた1st leg。今日の2戦目は勝利もしくは2得点以上の引き分けが必須だった。アウェイの地で激闘を制したのは経験になった。

久々脇汗をかく試合だった。選手交代のタイミングとかもいつも以上に慎重になった。一点リードされればたちまち窮地に追い込まれる状況が続いた。4分に先制されたときはどうなるかと思ったけど、その後エロン、ドランスの2トップ下が立て続けに得点してくれたのが、流れをマザーウェルに引き寄せた要因になった。

どんな状況であれ、普通が一番ですね。普通にやれるほど、良いことはない。一見悲観するしかない状態でも、何をやるかといえば、普通にプレーするしかないし、それは余計なことを考えずに無心でプレーするとも言える。一点負けてようが勝ってようが、自分たちがやることは何も変わらない。それさえ自覚していれば、結果がどうあれ大丈夫だと思う。その自覚なしに、強くもなれないでしょう。

ヨーロッパマスターズカップも準決勝に進出。次の相手は、レアルマドリーを破って勝ち進んできたベンフィカです。プレミアでも5位につけている強豪ですね。また楽しい試合がしたいですわ。

次戦はリーグ戦。相手はサウザンプトン(18位)。マザーウェルは現在7位。残り5試合となったリーグ戦も勝ち続けたい。普通でいられるように、常にチューニングしましょう。

明日も勝つ。