読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

Iリーグ第27節 伝統の一戦

対韓国 1-0 WIN

またの接戦。この対戦はいつもタダじゃ終わらない。

 

前回の対戦では5-4の乱打戦、今回は1-0の渋い接戦を制した。他のチームとの対戦とは何かが違う。あと日韓戦のときだけ必ず選手入場シーンがあるのは何故だろうか。やはりコナミも日韓戦は特別な試合と定義しているのだろうか。

韓国はものすごく守備の堅いチームだった。こちらが相手のペナルティエリアに入るときは大体、7、8人相手選手が戻ってきていた。前回の5失点が効いたのかどうかは知らないが、今日はやたらとこちらも攻めあぐねた。

前半ロスタイムに、エリア内でちょこまかドリブルした柿谷が、ゴール前に張っていた大迫に針の糸を通すようなスルーパスを出し、それをゴール左隅にズドーンと大迫が決めた。大迫3試合連続ゴール。調子が良いときはこんなものなのだ。

今日は特に教訓めいた何かを得たわけではない。あまり強く実感したこともない。どんな相手であっても手を抜いたら即刻やられるということだけは理解しているつもり。とりあえずはアウェイの地で日韓戦を制したことを嬉しく思う。

次戦の相手は、コロンビア(14位)。日本は現在5位。アウェイ。思いっきりぶつかろう。

明日も勝つ。