ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第16節 なぜ勝てない

対オーストラリア 1-1 DRAW

掴んだと思ったら離れていた。なかなか真実は見えない。

 

後半開始すぐに日本が先制した。右サイドの清武が内側を走っていた本田にスルーパスを出し、本田は中に切り返してボックスライン付近から豪快な左のミドルを決めた。このシーンで自分は一つのことを思った。

少し先の未来を見据えることによって、「今」がより大きく見えてくるということ。言い換えると、「今」を見ようとして見ると、狭い範囲しか見ることが出来ないということ。自分には一歩先を見ることが必要なのだと実感したシーンだった。

そうやって感慨に耽っていたら、失点した。まあ失点シーンは相手もナイスゴールだったのでなんとも言えないけど、まだまだ守備は甘いですね。攻撃と守備で意識は異なる。そこの切り替えがまだ上手くいってない。

一歩先を見ることによって、結果ととして「今」を一歩下がって俯瞰することにもなるんだけど、一歩下がって俯瞰することを目的としてはいけない。これ非常に大事。自分のやりたいことは、得点につながる良いプレーをすることであり、それは未来にしかない。いままで、「今」に固執し過ぎた嫌いがある。本当は、「今」というのは多分に未来が含まれているように思う。先を見ることによって今が見えなくなると思い込んでいたけど、違うかもしれない。むしろ予測する未来があるからこそ、現在は成り立っているのかもしれない。非常に大事なことを発見したかもしれない。

下を向きながら歩く奴なんていない。

次戦の相手は、イタリア(4位)。日本は現在16位。アウェイ。やれることをやる。難しいことをやろうとはしない。

明日は勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud