ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第22節 本当に残念

対ガーナ 3-3 DRAW

3点差を追い付かれた。2点差付けた段階での試合の進め方を考えないとね。

 

まあ、最悪ですね。後半の10分間に3ゴール決められた。相手を乗せてしまったのがマズかった。こんなことって、やっぱりあるんですね。無いと思ってましたわ。でもあるんですよ。一寸先は闇です。だから危険を察知する感覚を身につけなければね。

勝てた試合を落とすのは嫌だね。勝利を確信してましたからね。そこが大きな落とし穴なんだろうけど。勝負事はいつどうなるか分からない。身をもって感じました。これを生かしたい。手を抜いたら負け。その時点で負け。肝に銘じよう。

つまるところ、自分が見てる「今」ってのは常に変化すること。そしてそのどこにも、「死」が存在することを、自分は理解していないということですね。ウイイレの良いところは、いくら頭で能弁垂れようが、底の底の隠しきれない自分が出てしまうということ。見たくない自分を見せつけられるということ。でもそれがあるから、それを変えたい自分も自覚出来る。尽きない。やっているのはそういうことですね。

次戦の相手は、ドイツ(1位)。日本は現在9位。アウェイ。無敵ドイツ。しっかり予習しよう。

明日は勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud