ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第17節 自分から行かない

対ベルギー 1-0 WIN

ここ、というポイントは必ずある。そこを見極めてこそ勝負を制する。

 

今日はそのポイントを見極めることが出来た。前半からとにかく失点しないことを第一に動いて、自分たちの流れがやってくるのを待っていた(ピッチの上ではそんな悠長なことは考えていないんだけれど)。そして、後半も相手の攻撃が何本か続くなか、あるところで、一旦流れが切れた気がした。そのタイミングで攻撃シフトに切り替えて、一本目の攻撃で得点した。超省エネな試合だった。シュートも4本しか打っていない。それが良いことではないんだけど、相手の流れのときに守備に徹したのが、自分たちの流れに乗れた要因になったかなと思う。

人間は(自分は)、とにかく何かをやりがちだ。考えが及ばないと、気だけ焦って安易にそれっぽいことに飛び込みがちになる。でもそれっぽいことは、「それっぽい」ことでしかなく、「それ」ではない。大事なことは、「それ」をやること。それは、考えて分かることではない。感じて分かることだ。考えて分かることではないなんて、なんだか矛盾したようなことを言っているみたいだが、感じるためには考えなきゃいけないと思っている。ここでいう考えるとは、動かずに見る、という意味である。全ての基本はそれにある。とにかくそれをやっていこう。

次戦の相手は、アルゼンチン(5位)。日本は現在2位。アウェイ。自分の状態を感じて、戦おう。精神を集中させて。

明日も勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud