ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第7節 どんなプレーも大事なプレーです

カメルーン 1-0 WIN

一つのプレーでスコアは変わる。それに準じて方針も変わる。

 

今日は前半から相手の攻撃に押されていた。個々の能力が高いカメルーンを止めることがなかなか出来ないでいた。

それでも流れというものは刻々と変化するもので、一方から他方に流れるのだ。そこで掴んだチャンスをモノに出来た今日の試合。68分の清武のプレーは圧巻だった。ハーフウェーライン近くの自陣のからドリブルを開始して、相手選手が並走してボールを奪取しようとしてくるも、そのままトップスピードでペナルティーエリアまで侵入し、最後は相手選手3人に囲まれながら倒れこむようにシュートを決めた。このゴールで日本はそのあとの戦い方を丸っきり変えた。

勝てばいい。それで勝てるなら。そして、汚い勝ち方などない。ピッチの上では勝つためにやることは全て肯定される(故意のファールは問題外だが)。だから、思いっきりやれ。やり過ぎるほどにやれ。そして、一試合ごとに強くなって帰って来い。帰って来れるように暖めておくから。

次戦の相手は、ポルトガル(12位)。日本は現在3位。ホーム。ピッチで生きろ。一生を生きろ。

明日も勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud