ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

Iリーグ第31節 最初から慣れないことはしない方がいい

対チリ 2-2 DRAW

後半35分からなんとか2点決めた。大きな外枠は壊さない方がいい。

 

生きることとは勝つということ。だから、生きている限りは勝たないといけない。ここで言う「勝つ」の意味は、「勝利を収める」ではなく、「勝利への道を弛まず歩く」みたいなことだ。勝つとは、結果ではなく行為。それをやはり実感する。

今日は相手のフォーメーションに合わせて、3バックに変えて臨んだ。これが良い方向に行かなかった。前半終了5分前に元のフォーメーションに戻したんだけど、もっと早く変えるべきだったなと思う。

大きな枠組みはいきなり変えない方がいい。副作用が効用を上回ってしまう。そうではなく、気付いた点を細かく変えていく。内側から変えていく。それをピッチの上でやっていきたい。

あとは、プレッシングのバランス。相手のサイドの選手にボールを持たれたら誰が対応するのか。どこまで行っていいのか。特にSBの対応が重要になる。これをキチッと決めると守備と攻撃の連携は取りやすくなる。

長くなった。要はそういうことだ。

次戦の相手は、デンマーク(15位)。日本は現在5位。ホーム戦。勝つ。それを具体的なプレーに変換する。

明日は勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
あめふるとき(Raindrops) by nabe.u | Nabe U | Free Listening on SoundCloud