読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

ISSカップ2回戦 敗戦は、単なるスコア。

対イタリア 3-4 LOSE

またも新たな強さに触れた。最後まで得点を積み重ねたことは褒めたい。

 

カップ戦の初戦。今までこのインターナショナルリーグで戦ってきて、こんなに攻撃に圧倒されたことはなかった。ウイイレ3日ぶりということも作用したとは思うけど、あの隙の突かれ方とか攻撃スピードは、過去の対戦含めて一番の衝撃だった。

前半に0-2とされ、後半開始早々清武のミドルで1-2にしたものの、すぐさまジュゼペロッシに追加点を許し、その後マルキージオに2点目を取られ1-4とされた。そこから80分からよく2点も取ったねとは思う。とにかく自分たちに集中した。最後の最後まで、相手をよく見てプレーすることを続けた。結果3-4で敗れたけど、これってただのスコアだなと思った。スコアは単なるスコアで、その裏側にある一つ一つのプレーは全く表していない。でも、その一つ一つのプレーこそが実態な訳で、そこを変えていくことにはスコアは絶対に変わらない。なぜなら最良のプレーは最良の結果を生み出すから。次なる試合に生かされるだろう。

次戦はリーグ戦。相手はフランス(7位)。日本は現在6位。アウェイ。全身でフランスを感じよう。

明日は勝つ。