ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

CL第2節 歯ごたえあった

アトレティコマドリー 0-2 LOSE

いま、プレーするということ。剥き出しのままでどう綺麗に構築するか。

 

最近、未来に対する不安で今が支配されることが多くある。そういう状況で、ウイイレはある種の救いであったり、考えのヒントをくれるというか、そういう存在だったことを思い出した。

ウイイレの良いところは、即興でプレーしながら、同時に大きな枠組み自体も変えていけるところにある。ソフトもハードも自分たちで変えられるというのが自由で良い。

そう。人生だってそう。同じなんだということを思い出させてくれる。「いま、ここ」にある自分と、それを俯瞰する自分。その二つがバランスされていることが、理想なのかもしれない。

鍛錬を怠らず。やれることをやろう。

次戦の相手は、PSVアイントホーフェン(4位)。ワルシャワは現在3位。アウェイ。いま、プレーするということが、そのまま自分(たち)を信じることなのだ。それを無くして生きていけない。

明日は勝つ。

 

-番外編-
YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU
趣味でピアノ曲を作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。
https://soundcloud.com/user-671234285/someone-loves-you