読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

D2リーグ第一節

対レギア ワルシャワ 3-2 WIN

なんとか勝った。マスターリーグ初戦でチームのメンバーもどういう特徴があるのかよく分かんなかったから予想もつかなかったけど、なんとか勝ってよかったですね。

試合中に、この結果とかブログに書くんだよな、とか余計なこと考えてたら、いいプレーが出来なくなるという当たり前のことを思った。とにかく一点を取るために目の前のワンプレーワンプレーを集中する。それしかやるべきことがないし、それ以外のことを考えるとベストなパフォーマンスは発揮できないですね。

JAPAN CHALLENGEとマスターリーグが決定的に違う点は、確固としたゴールがあるかどうか。前者は目標が明確に決まってたから試合に臨むテンションもある程度コントロールできる場面があったけど、マスターリーグはどの試合も未来に影響してくるから一試合一試合がより重要になってくるのかも。なおかつ、一試合ずつ勝っていけば、クラブの大きさも、ファンの数も、選手の質も確実に向上していくから、自分で道を作ってる感が大きい。なんか人生っぽいですね。とにかく、一試合一試合、ワンプレーワンプレーに集中すること。重要なのはそれだけ。

 

次戦はリーグ第二節。相手はテーゼルファーゲン(6位)

ちなみにAPOELニコシア(自チーム)は現在5位。

明日も勝つ。