ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

LIGA第12節 腐心

アトレティコマドリー 1-0 WIN

つらい試合だった。ともかく結果は付いてきた。

 

今日は、どんよりとした嫌な試合でしたね。時間が経過するごとに嫌な緊張感が湧いてきた。なによりも今日の試合が他の試合と違ったのは、シュート数が少なかったこと。常に二けたシュートを放っていたけれども、今日は5本ほど。良く勝てたと思う。そして勝利に導いたのはこの男、大迫勇也。ボナのパスも素晴らしかった。

 

リーグ戦12試合を終えて、未だに全勝。正直4試合ぐらい前からこれまでにない心境になってきている。それは、勝って当たり前の心境。勝つことに対する嬉しさとかワクワク感が減ってきている。それってすごくつらいことなんですね。だって勝ったってそれはいつもの同じことなんだもの。もちろん今日みたいな試合は勝ててうれしいんだけど、それよりも安堵の方が強いよね。連勝記録を伸ばして、常勝軍団の気持ちがちょっと分かったわ。でもそれでも、勝ち続けるには、次に来る一試合をフレッシュな気持ちで迎えることが必要なのだと思う。いっても個々の試合は全く別物なわけで、いくらその前に勝ち続けていても、次の試合に勝つ保証はどこにもない。そのことを常々頭の片隅に置いておくこと。それが大事なのではないかと思う。

 

次戦は、スペイン国王杯2回戦2nd leg。相手はバレンシア(5位)。ホームでの試合となる。前回の1st legはアウェイで2-0で勝利している。とにかく明日の試合に勝つ。良い試合がしたい。

明日も勝つ。

広告を非表示にする