読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合やり続けて、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねます。

プレミア第2節 一瞬の攻防

マスターリーグ -マザーウェル編- マザーウェルの闘い -シーズン7-

SLベンフィカ 3-0 WIN

強敵を下す。一瞬の差が大きな差を生む。

 

アウェイでのリーグ二戦目、迎え撃つは強敵、SLベンフィカ。その相手に3-0。うちの右翼、スノッドグラスが2得点の活躍。ドリブルでベンフィカDF陣を翻弄した。

ただ、この勝利はただ個人技において相手を上回っていたからということではない。ドリブルに至るまでのパスワークが上手くいっていたからだ。一瞬の判断が得点を生み出す。大事なポイントでいかに勝ちきれるかが、最終的な結果に大きく左右するのだ。

とかく、今日は概ね良くやれた。上に書いたことを頭の片隅に置いときながら、戦っていきたい。

あと、やっぱり一瞬の攻防に楽しさが存在する。なんとも楽しい。真剣さがある。それが私の幸せなのである。

次戦の相手は、トッテナムホットスパー(10位)。マザーウェルは現在1位。今季初ホーム戦。やったれやったれ。

明日も勝つ。