ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

リーグ1 第1節 新しい状況でもやれることはある

ASモナコ 1-0 WIN

開幕戦を勝利。強豪相手の勝利は正直予期していなかった。

 

はい、今日から私は、フランスでウイイレをやります。フランスのサッカー1部リーグは、リーグ1(アン)と呼ばれており、これから世界的なプレイヤーになる選手たちと既に世界を極めた選手が大勢プレーするリーグです。2019年現在は、あの世界的プレイヤー、ブラジルのネイマールがパリでプレーしており、世界でも屈指のレベルを誇るリーグです。

そんな場所で、天下を取りたいと思います。私がプレーするクラブは、

ACアジャクシオ

というところです。このクラブを選んだ理由は、このリーグで最弱だからです。

エールディヴィジ第1節 やることは変わらない - ウイイレ一日一試合

最弱なので、私はこのクラブの名前も知りませんでした。そして、試合をするまでどんな選手がいるのかも知りませんでした。そんな状況で試合をしました。相手はASモナコ。2004年にはチャンピオンズリーグの決勝まで進んだことのある名門。私がプレイするウイイレ2014には、コロンビアの2大エース、ファルカオとハメスロドリゲスの二人が所属している。開幕戦からとんでもないチームと当たることになった。

それでも勝つんですね。初めての状況だからこそ、緊張感と期待感があって、プレーがしまるんですね。あとはビギナーズラック。過去の蓄積が無いから、大胆なプレーが出来るのです。今日は開始2分にミドルシュートを決め、そのまま逃げ切った。あのミドルシュートは今日のような状況だからこそ打てたものだったと思う。ああいう大胆さが一気に道を開くことがある。

長くなった。ひとまず今日は勝てて良かった。オランダで起きたことの二の舞は避けたかった(昨シーズンのオランダでは、開幕戦から7戦勝利が無かった)。これからACアジャクシオに慣れていって、選手たちの能力を最大限に活かせるように毎試合考えようと思う。

次戦の相手は、モンペリエHSC(12位)。ACアジャクシオは現在7位。アウェイ。対戦相手が新しいのは、こちらも新鮮な気分になる。やっぱり新鮮な空気を吸うのは良いことだね。清々しい。この世界を楽しもう。面白いことばかりだから。

明日も勝つ。

 

-番外編-

ピアノ曲を中心に作曲しています。偶然にもこの文章を読んでしまった方、絶対に聴いてください。


YouTubeのチャンネルも開設しました。
https://youtu.be/x9vM4vdf2vU


こちらも一日一曲やってます!!
https://soundcloud.com/user-671234285/sets/daily-playings