ウイイレ一日一試合

ただひたすら、ウイイレ2014(PSP版)を一日一試合行い、その試合内容、感想等々を気ままに書き連ねるブログです。

プレミア第37節 危なくてもまとめる

マンチェスターユナイテッド 3-2 WIN

ホームにて勝利。マンU強し、されどマザーウェルはもっと強し。

 

マザーウェルは向かう所敵なし。それでも危ないことにはなる。常に安定して力が出せるわけでもない。動的平衡。ぐらぐらしながら、必死に保っているところもある。

7分に相手CFウェルベックに先制された。先制されるのもマザーウェルにとっては珍しいことなので、精神的にぐらついたりもしますよね。でもすぐさまグリフィスが追加点を決め、1-1で後半に突入。今回フォレストに代わって左WGで先発したリアムヘンダーソンが左サイドをドリブル突破し2点目。その後またも、ウェルベックに得点を許すも、最後は途中出場のベテラン、ジョージボイドがエロンからのパスを受け、力あるシュートを相手ゴール左隅に蹴り込んだ。ようやった。最後に笑うのはマザーウェルだった。

次戦、ついに最終節。相手はサンダーランド(17位)。アウェイで今シーズンの幕を閉じる。最後に自分たちはどんなことを感じるのだろうか。白紙で行こう。

明日も勝つ。